金沢仕込みフリーダイヤル 0120-149449

金沢仕込み

金沢仕込み > いいね!じわもんだし スタッフ日記 > 年越しそばの謂れ調べてみました。謂れは今年一年の・・・

年越しそばの謂れ調べてみました。謂れは今年一年の・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆さん、今日は。千田です。

10月も残す所、後2日
11月には年賀状の販売開始
年の瀬を意識始めてます。

年末には少し早いですが、年越しそばの謂れについて


江戸時代には定着した日本の風習であり、
蕎麦は他の麺類よりも切れやすいことから
「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、
大晦日の晩の年越し前に食べる蕎麦である。

2012年現在、大晦日に年越しそばを食べる人は57.6パーセントにのぼり、
文化として深く定着していることが窺える。

との記載が有りました。


成程、今年一年の厄を立ち切るという意味なのですね。


こういう風習は、子供から、孫へと伝えていきたいですね。

お出しは今月10月10日号のクロワッサンで紹介された「本格だしつゆ」

お蕎麦は、加賀丸いも粉末をねりこんだ「加賀丸いもそば」がお勧めです。

その上に海老天でものせれば言う事なし。(笑)

DSC08339.jpg













プレゼントページに移動するリンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://supersuply.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/4663

コメントする


お料理レシピでご協力いただいている勇気凛りんさんのオフィシャルブログ