金沢仕込みフリーダイヤル 0120-149449

金沢仕込み

金沢仕込み > 2011年10月アーカイブ

こんにちは<ルンバ>です☆

今夜のメニュー、何かちょっと足りないなぁ・・
と、思った時の一品です。
2011102518370000.jpg


冷蔵庫の野菜室でもやしとオクラを発見。
よし、これは酢の物だ!


各々ゆでて水気をしぼり、オクラは斜めに小口切りにします。
それを下記の調味料にあわせたら完成です。

      極上じわもんだし  大さじ2
      砂糖         大1
      酢          大1.5
      濃口醤油      中1

ワタシは赤いカマボコを入れてみましたが、
何か他のものを入れても、入れなくても美味しいですよ^^


格安の食材ばかりですが、
極上じわもんだしの豊かな風味で、
とても上品なお味の酢の物に仕上がりました★★★

こんにちは、kouichiです。

10月も終わりに近づいてきましたね。

ここ金沢では、加賀野菜の五郎島金時というサツマイモがスーパーに並ぶようになりました。
味の違いが一番分かる食べ方は、ホイルで包んでストーブの上に40分ほどおいておくだけ。
こんがりコボコボ(金沢言葉でほっかほか)の食感と甘みが抜群です。
旬のものって本当に美味しいです。

寒くなっってきたせいか、温かいうどんに心が休まります。

お勧めは、金沢仕込み3種類の手延うどん!!

◎スタンダードなおいしさと抜群のコシ「金沢仕込み手延うどん」

◎加賀野菜の金時草を練り込んだツルッヌルッが癖になる「金沢仕込み金時草手延うどん

◎能登半島中島町の伝統野菜を練り込んだ口当たりが滑らかな「金沢仕込み中島菜手延うどん

どれもこれもと~ってもおいしい手延うどんです。

これからの時期、釜揚げでいただくのが大好きです!!身体の心から温まりますョ。

一度、このおいしさをご賞味ください。
s-udon3syu-thumb.jpg

こんにちは、 幸 です。

今日は、「金沢仕込みを使ったお手軽レシピ集」から、本格ざるつゆで、
「ピリ辛揚げ焼きサンマ」を作ってきました~\(^^)/

材料は、サンマ1尾、片栗粉は適量、鷹の爪、ねぎは適宜、
本格ざるつゆ、豆板醤、酢、サラダ油、それぞれ少量ずつです。

作り方は、1尾を4等分したサンマに、片栗粉を薄くつけ、
サラダ油をしいたフライパンで両面を焼く。
合わせた、本格ざるつゆ、豆板醤、酢、水、を加えます。
器に盛り、鷹の爪、小口切りしたネギを散らして出来あがり。

魚の脂は、DHAが含まれています。
DHAは、脳によい影響を与え、集中力、記憶力を高めます。
DHAの前駆体、αーリノール酸が、特に良いそうです。

写真のイメージで作り始めたのですが、
ボロボロに完成ましたぁ。
魚ってデリケートです(^^;)
a0007_000525_m.jpg2つの多価脂肪酸
・α-リノレン酸
・狭義の必須脂肪酸(ω-3)
 ↓ サバ、イワシ、シソ、海草、大豆、菜種に多く含まれる
オクタデカテトラエン酸
 ↓
エイコサテトラエン酸
 ↓
EPA(エイコサペンタエン酸)・必須脂肪酸
 ↓ 魚に多く含まれる
DHA(ドコサヘキサエン酸)・必須脂肪酸
   魚からしか摂られない
・リノール酸・狭義の必須脂肪酸(ωー6)
 ↓ マーガリン、マヨネーズに多く含まれる
γリノレン酸・必須脂肪酸(ω-6)
 ↓
ジモホγリノレン酸
 ↓
アラキドン酸・必須脂肪酸(ω-6)
                            ↓
                           ロイコトリエン

皆さん、今日は。千田です。

皆さんは「ざるつゆ」ってどんな使い方してますか?

定番のざるそば、ざるうどん、釜あげうどんのつけ汁として
使うほか、丼物のつゆとしても威力を発揮します。

今回紹介する使い方は、
石川県在住のYさんが投稿してくれた
「豚肉と野菜のざるつゆ炒め丼」です。

butadon.jpg

レシピは金沢仕込みレシピ集にもありますが、
ここでも紹介します。

味付けは本格ざるつゆだけととっても簡単☆調理時間15分!!

人参とピーマンの彩りも食が進みます。
こんなに簡単なのにとってもおいしい!ぜひ、お試しあれ♪♪

<材料 2人前>

豚肉こま切れ … 100g
ピーマン    … 2個
椎茸       … 2ケ
エリンギ    … 中1本
人参       … 50g
かつお節    … 1パック
本格ざるつゆ  … 50cc
油         … 少々

1. 材料をすべて1cm幅に切ります。
2. 油を引いたフライパンで豚肉を炒めます。
3. 豚肉にだいたい火が通ったら豚肉以外の材料を加えさらに炒めます。
4. 全て炒まったら本格ざるつゆを回し入れます。
5. 火を消し、かつお節を全体にまぶします。
6. 5 をほかほかご飯の上にのせれば出来上がり!!

こんにちは<ルンバ>です☆

火曜の夜、新番組のドラマを見ていて「あれっ」?

女優の戸田恵子さんがしゃべっている言葉、すご~く親近感あるんだけど・・・

ちょっとおかしいところがあるけど、これって絶対”金沢弁”だ!


うれしいですよね^^

金沢の言葉が人気ドラマの中に使われているなんて。


一緒に金沢のご当地グルメも話題になってほしいな!と思うのは欲張りでしょうか。

金沢仕込みの「極上じわもんだし」やは丁寧に作られた本当においしいものばかり。

話題性は抜群ですよ!


ドラマと同様、金沢仕込みもよろしくお願いします★★★

こんにちは、kouichiです。

10月18日、19日に西念の金沢食器センター様で
秋の大感謝祭がありました。

毎年、たくさんの飲食店関係の方々がいらっしゃると聞き、
金沢食器センター若宮社長にお願いをして、
弊社の「金沢仕込み」の各商品を展示させて頂きました。
本当にありがとうございました。

本格だしつゆ、ざるつゆのサンプルとパンフレットを
お渡しさせていただきましたので、
少しは宣伝になったと感謝しています。
お問い合せやご注文があれば、なお嬉しいです。

感謝祭では、
朝のオープンからたくさんのお客様がいらっしゃいました。
目玉の食器をバケツに詰め放題は約15分ほどで完売しました!早っ!
1バケツ500円と驚きの価格で、ものすごい勢いでした。

今回お世話になった若宮社長とスタッフの皆様、本当に有難うございます。
111019_1334131.jpg

111018_1008081.jpg

今日の夕食は、
本格だしつゆ(6倍にうすめて)を使った、
鶏もも肉の肉じゃがを食べました。
少し砂糖を加えたので、
ご飯にぴったりあって
美味しかったです。

♪ken_s♪

こんにちは、 幸 です。

最近、魚系を食べていません。
なので、金沢仕込みレシピ集から、
茄子のじゃこニンニク炒め」を作ってきました~♪

材料は、茄子、じゃこ、ニンニク、わけぎ、
本格だしつゆ、しょうゆ、砂糖、サラダ油です。

茄子は、斜め輪切りにして、水でアク抜きし、よく水切りしておきます。
フライパンに、サラダ油で、切った茄子を焼き、皿によける。
同じフライパンで、サラダ油で、みじん切りしたニンニクを熱してから、
じゃこ、本格だしつゆ、しょうゆ、砂糖を入れる。
よけておいた茄子も戻して混ぜ合わせて、皿に盛り、
刻んだわけぎをたっぷり載せて出来上がり。

じゃこはちりめんじゃこ、わけぎの代わりに葱を使いました。
葱は苦いので、炒め直しました(^^;)
茄子の斜め輪切りは、普通の輪切りにしてしまいました(・・;)

簡単簡単、と思って作り始めましたが、
簡単に作るには、手間暇が掛かりました(^^;)
専業主婦がランチに行けるのは、熟達した証しなのですね。
DSCN3667.JPG

皆さん、今日は。千田です。

金沢は今の気温17度で過ごしやすい温度ですが、
朝夕は肌寒く感じる今日この頃です。

こんな時は、今が旬の里芋を使った煮物など
如何でしょう。

里芋のあのぬめりには栄養がいっぱい。
ガラクタンとムチンがぬめりの正体です。

ガラクタンは、血圧やコレステロールを下げ、
脳を活性化させ、ボケ防止効果があると言われています。

ムチンには、いや腸の粘膜を守り、潰瘍の予防、
肝機能を強化する働きがあります。

里芋って凄いですね。

それではその里芋とイカを使った
極上じわもんだしの簡単レシピ紹介します。

satoimo.jpg

<材料 2人前>

するめイカ         … 1杯
里芋            … 6個
塩              … 少々
薄めた極上じわもんだし ・・・ 1と1/2カップ(だし1:水3.5)
砂糖、みりん        … 各大さじ1
醤油  … 大さじ2半
小ねぎ  … 少々

1. 里芋の皮を剥き、塩をふってもみ、ぬめりを取って洗う。
2. 鍋に里芋を入れ、かぶるくらいの水をいれて2~3分煮る。
いったんゆでこぼし、再びかぶるくらい水を入れ竹串が通るまで下ゆでする。
3. イカは、足とわたを一緒に抜き、わたは切りおとす。胴は輪切りに、足は4等分に切る。
4. 鍋に里芋、イカ、じわもんだし、砂糖、みりんを入れ、中火で10分ほど落とし蓋をして煮る。
醤油を加えて、さらに10分ほど煮て、器に盛って細ねぎをちらしてできあがり。

☆ポイント☆ 醤油を加えてからは煮詰めすぎないように注意してください。

こんにちは<ルンバ>です☆

昨日、加賀藩前田家の金沢城に行ってきました^^

お天気がよく、風も爽やかで、最高の見学日和りでしたよ。

目的は城内の石垣の見学。

isgigaki.jpg

金沢城の石垣は420年前から300年前に積まれたそうですが、
それはそれは知恵や工夫が凝らされていて、
今もなお崩れることなく、力強さを見せつけていました。

加賀の先人はスゴイ!


週末ということもあり、城内はたくさんの観光客で溢れていました。
金沢は人気があるせいか、観光客を見ない日がありません。

地元の人にとっては嬉しいことですね^^

金沢のお土産にお薦めしたいのが、金沢仕込みの麺とおだし♪

麺は加賀・能登の野菜を練り込んであり、食感も栄養もバッチリ!

その麺を美味しくいただくつゆが本格だしつゆ本格ざるつゆ

ぜひ一度召し上がってみて下さい★★★

dashi1000.jpgzaru1000.jpg

こんにちは、kouichiです。

金沢では、朝晩めっきり肌寒くなってきました。
この時期からは、温かいおそばが無性に恋しい季節となります。

金沢仕込みに、その名も「加賀丸いもそば」がございます。
乾麺タイプ1束180g(約2人前)で、
もちろん、美味しさと健康を兼ね備えた抜群のコシが魅力なおそばです。

丸いもとは、金時草や中島菜と同じく石川の特産品で、加賀野菜の一種です。

「山薬」と言われるほど滋養強壮によいとされ、食物繊維、カリウムが多く含まれ、
すり下ろすと黒くならずに餅のような強い弾力があるのが特徴です。

その粘り気は「ムチン」という成分で、疲労回復に良く、
たんぱく質の吸収、消化を高めます。

独特の風味に、コシが強く滑らかで程よい歯ごたえ!
これからの季節は、金沢仕込み「加賀丸いもそば」で決まり?ですね!!
加賀丸いもそば

鰹のたたきで一杯

| コメント(0) | トラックバック(0)

年齢をかせねるごとに寒さが肌身に染みます。
この頃は、ビールでは体が冷えるので、
日本酒を燗して呑んでいます。
よく食べるのが鰹のたたきです。
必ず玉葱をスライスして鰹の上にのせます。
そのうえにみょうがやしそ、かいわれなどをのせてもおいしいです。
たれには本格だしつゆ(予め5倍希釈)、醤油、酢をまぜたものをかけ、
しょうがとニンニクをそえます。
食べる直前に、それを豪快にまぜて食べるともう最高です。
だしの旨味で疲れも吹っ飛びます。

♪ken_s♪

こんにちは、 幸 です。

先日、「第4回 竹とうろう祭り」に行ってきました~♪
石川県にもある、限界集落。
「限界集落」とは、65才以上が半分以上の集落だそうです。

こちらは、一番若くて60才(^^)
チョ~限界集落な、10件の小さな集落です。

竹は、横に並べて絵となるよう、彫られています。
暗くなると、竹灯ろうに火がともりました。
炎がゆらゆら揺れて、もみじが、舞い落ちてくるようでした。

金沢市新保町を文字って、別名「楽しんぼ収穫祭」♪
地元の方々が、生産者の顔が見える野菜を、直販されていました。
その中から、みょうが、大根菜、じゃがいもをチョイス♪

お料理ド素人の私でも、お味噌汁にできそうだったから(・・;)
買い物は楽しいけど、帰宅したら、食材は放置状態。
なので、料理して使いきれる量か、食べきれる量(^^;)

栄養満点、世界に誇る、日本食のエース、おつゆ♪
金沢仕込み本格だしつゆを使えば、簡単手軽に、おいしく作れます。
それに本格だしつゆは、無添加、減塩タイプなので、安心です♪
DSCN3652-1.jpg

こんにちは、kouichiです。

お知らせ致します。この度、弊社の

「金沢仕込み」・極上じわもんだし本格だしつゆ本格ざるつゆ

を石川の農林漁業まつり「食品王国いしかわ」で石川県の農水産物を使った特産品
会員企業イチ押し商品として展示することとなりました。

展示期間    平成21年10月15日(土)~10月16日(日)

展示場所    第33回石川の農林漁業まつり「食品王国いしかわ」         
          石川県産業展示館4号館

展示商品    ・極上じわもんだし・本格だしつゆ・本格ざるつゆ

2日間、石川県の特産品がたくさん展示紹介されていますので、
ご都合よろしければ、お立ち寄りくださ~い!!
「大根掘り」や「しいたけ狩り」「地引き網」体験など
「とって、食べて!農林漁業体験ツアー」 もあるそうですよ~!!

logo11.gif

めっきり寒くなりました!
スーパーへ買い物に行ったら、
地物の野菜がたくさん出回っていましたので、
それらを使って、トン汁を作りました。
大根やサツマイモの甘みがだしとマッチして、
とても美味しかったです。

♪ken_s♪

こんにちは、 幸 です。

夏が過ぎて、冬が来たのでしょうか(><)
9月から、能登の実家はストーブをたいてます。
昨日、今年一番の寒さとなり、金沢市でも、ストーブをたきました。

9月に涼しくなり、10月に実りの秋を迎え、食欲が止まりません。
天高く、私も肥ゆる秋。
何を食べようかと、しょっちゅう考えてます(^^)

昨日は、日本のソウルフード「うどん」でした♪
短時間で作れて、お安い料理で、その上おいしい(^^)
具材をたっぷり使えば、栄養満点♪

一人暮らしだと、手の込んだ料理を作ることはなく、
栄養も偏りがちです(^^;)
NHKの料理番組の先生が、「だしでも栄養が十分とれる」と仰いました♪

なので、手軽にササッと、500円のワンコイン料理「うどん」。
金沢仕込み本格だしつゆで、安心で、栄養豊富な食事となりました♪
金沢仕込み本格だしつゆで作るとおいしいので、大満足です(^^)
DSCN3648s.jpg

皆さん、今日は。千田です。

もうすっかり秋ですね。
逆に朝夕は肌寒いぐらいですね。

こんな時は、鍋に熱燗で決まりですね。

私は簡単レシピで湯豆腐も好きなんですが、
今日は極上じわもんだしで作る湯豆腐プラスあんかけ料理を紹介します。

名付けて「湯豆腐あんかけ」(そのまんまです (^_^;))

作り方は金沢仕込みレシピ集にもありますが、
レシピ集まで飛ぶの面倒な方は、ここで作り方も紹介します。

yudoufu%20ankake.jpg<材料 4人前>

絹ごし豆腐     … 2丁
三つ葉        … 1束
エリンギ       … 2本
生姜         … 1片
極上じわもんだし … 150cc
水          … 300cc
水溶き片栗粉   … 適宜 

1.絹ごし豆腐は塩を一つまみ入れたお湯であたためておく。

2.三つ葉は3cmくらいの長さに切る。エリンギも同じくらいの長さにきってから細くさいておく。
  生姜は皮を向いて千切りにする。

3.鍋に極上じわもんだしと水を煮立ててエリンギ、生姜をいれる。
  もう一度煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。最後に三つ葉を散らして火を止める。

4.豆腐を器に盛り上から3をそそいで出来上がり。
  暖かい豆腐に風味豊かな餡がからんで美味しいです。

今日の夕食の一品にどうでしょう。


お料理レシピでご協力いただいている勇気凛りんさんのオフィシャルブログ