金沢仕込みフリーダイヤル 0120-149449

金沢仕込み

金沢仕込み > いいね!じわもんだし スタッフ日記 > 石川とECが弊社のキーワードです。

石川とECが弊社のキーワードです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さん今日は。Rockyです。

私達は石川とECがキーワードです。
即ち弊社は商品で石川を発信しています。

ところで、皆さんは石川と言えば何を想像しますか?

先日も大阪の人と話をしていて、御社は加賀屋のそばですか?
と聞かれました。弊社は金沢市、加賀屋さんは石川県七尾市和倉温泉で、
車で行くと90分位かかります。

確かに加賀屋さんはプロが選ぶ旅館百選で29年連続日本一という
知名度は抜群ですが、和倉も金沢も石川も、他府県の人にとっては
違いが分かるほどではないのでしょうね。

今から35年ほど前の話で恐縮ですが、
私が大学生の頃、同級生から出身は何処と聞かれ、
「金沢」と答えると、「近いじゃない」と言われ
「???」と思い、更に話をしていると、
どうも彼は、横浜の金沢八景と勘違いしているのだということが分かりました。

35年も前の話ですから、今は違うのでしょうが、
それほど、石川の金沢は知名度が低く、
別の友人は、金沢は知っていても、
石川県は分からないと言っていました。

恐らく今も石川の知名度は全国的は低いと思います。
そんな中で、一人でも多くの人に石川の良さを知って貰うための道具が
インターネットであり、ECではないかと思います。

弊社は石川の加賀野菜の金時草を練り込んだ「金時草手延うどん」
同じく能登野菜の中島菜を練り込んだ「中島菜手延べうどん」
石川の加賀平野が育んだ加賀丸いもを練り込んだ「加賀丸いもそば」

そして極めつけが、石川の特選素材を使った「極上じわもんだし」
素材には能登の「いしる」、同じく能登の「清酒」、
奥能登の海水で取れた「奥能登天然塩」、
そして金沢の「大野醤油」、この石川の食材にプラスして
金沢二俣の和紙を商品の帽子として使っています。

石川の良いとこ取りをした商品が、正に「極上じわもんだし」です。

弊社は商品を通して、石川を発信していきます。

その手段としてECは欠かすことが出来ません。
弊社のキーワードが石川とECです。

プレゼントページに移動するリンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://supersuply.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/2761

コメントする


お料理レシピでご協力いただいている勇気凛りんさんのオフィシャルブログ